このエントリーをはてなブックマークに追加

Odoland トレーニングチューブ レビュー 

シェアする

スポンサードリンク

スポンサードリンク




こんにちは。ijiryuです。

今回は、商品レビューをします。

今回レビューするものはOdolandの

トレーニングチューブです。

トレーニングチューブは昔から持っていたのですが

使いにくいなぁと思っており新しくしたいと思っていました。

以前から使用していたものは一枚板の様なバンドで

手で持っても痛いし、輪にするのもめんどくさいし

あまり使用することができませんでした。

ゴムの臭いもあって、家族からも臭いといわれていました。

トレーニングチューブは、

ダンベルなどと比べてもコスパが良く、

持ち運びにも便利ですので一つ持っておくと

トレーニングの幅も広がります。

Odlandのトレーニングチューブは

このような袋に入って届きました。

中身を確認します。

大きい袋のほうには
・トレーニングチューブ 5種類 各1本

・ハンドル 2個

・アンクルストラップ 2個

・ドアアンカー 1個

が同封されています

小さい袋のほうには

・ループバンド 4種類 各1個

が入っています。

さて、まず結論ですが、

手に入れて良かった。

と感じています。

チューブやバンドだけだと、自分で結んだり

手で持つときに食い込んで痛かったりと、

手軽だけど困ることがあります。

しかし、このOdolandのトレーニングチューブセットは

ハンドルや、アンクルストラップなどのセット品があるおかげで

より手軽にトレーニングに入ることができます。

私は相当な面倒くさがり屋さんです。

ちょっとでも結び目が取れなかったりすると

やる気がなくなるんです。笑

でもトレーニングはしないといけない。

でも面倒だ。イライラする。

と言った悪循環が訪れます。

ハンドルやアンクルストラップは

簡単に脱着できるようになっています。

私の中ではこれは本当にありがたい。

すぐに、次のトレーニングに合った

チューブに変えられるので助かります。

ドアアンカーも非常に良くて、

高い場所に固定したくても中々良い場所が

なかったりするんですけど、

ドアがあれば簡単に固定出来ますので

嬉しいですね。

しかし、私の家は築年数の経った

ボロ賃貸ですのでドアではなくフスマです。

フスマって外れそうで怖かったので

あまり使えてません。笑

工夫の必要がありそうですね。

実家では使ってます。

それからループバンドですが

コンパクトなサイズなので

どこでも持っていけるのが嬉しいところ。

私の場合、デスクワークが続く日も多いので

会社に持っていってます。

昼食の後って眠いんですよね。ほんと。笑

手軽にトレーニングできるので座ったまま

膝の辺りに装着してゆっくり開閉すれば

お尻や太ももの外側を鍛えることができ、

なおかつ、眠気もとれて一石二鳥です。笑

ただ、やはりダンベルなどと比べれば、

トレーニング強度は落ち気味です。

が、トレーニングに変化をつけたり、

ダンベルと組み合わせたりすると

楽しくトレーニングできて良いかもしれません。

Amazonや楽天市場などで購入できますよ。

まとめ

・ダンベル等に比べてコスパが良い

・ゴムなどの臭いがほとんどない

・セットなので手軽にトレーニングできる

・重くなくコンパクトなので持ち運べる

・眠気がとれる。笑

・トレーニングに変化をつけられる

ブログランキングをクリックして頂けると

モチベーションに繋がります。

よろしくお願いします。