このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツの秋、秋に運動を始めるとダイエットに良いわけ

シェアする

スポンサードリンク

スポンサードリンク




こんにちは。ijiryuです。
 
秋は基礎代謝が高くなり始める時期です。
気温の低くなる冬へ向けて基礎代謝上がっていく時期になります。
 
基礎代謝が上がる?
なぜ冬へ向けて基礎代謝があがっていくのか、疑問に思いますよね。
暑くて汗を大量にかく夏の方が基礎代謝が高いイメージを持っている人の方が
多いと思います。
 
冬は体温よりも気温の方がずいぶんと低いですよね。
気温が低いと体温が下がらないようにたくさんのエネルギーを使い
体温を保とうとします。
その為自然と代謝が上がるようになるのです。
この事から、ダイエットをするなら夏よりも冬の方が良いということになります
 
スポーツの秋と呼ばれる理由
ではなぜ、秋はスポーツの秋と呼ばれダイエットを始めるのに良いのか、ということですが、
秋は冬に向けてだんだんと代謝が上がっていく時期となります。
その時期にスポーツや筋トレ、有酸素運動などをすると基礎代謝が上がりやすいと
考えられます。
秋からしっかりと運動を始めて、冬までに基礎代謝をどれだけ上げられるかで、
冬のダイエット効果を高めたり、正月太りの予防になります。
 
美味しいものの多い食欲の秋や、ついつい食って飲んで寝てしまうお正月は太ってしまう人も多いですよね。
秋から準備をしてみんなが太るときにしっかりと痩せられる身体作りをしましょう。
 
簡単に始められる運動
室内で簡単に始められて続けやすい運動を少し紹介しようと思います。
 
踏み台昇降運動
踏み台昇降運動は30cm程度の高さの段差に昇ったり降りたりする運動です。
 
やり方
1.30cm程度の台などを用意する
2.片足をかけて昇る
3.片足をさげて後ろに降りる
4.2・3を繰り返し行う
 
初めは20分以上を目安に行うと良いと思います。
息が上がらない程度に行いましょう。
台などは雑誌などを重ねてガムテープなどで固定して代用することもできます。
 
踏み台昇降運動の消費カロリーは30分で150kcalと言われています。
とても簡単な運動で、しかも少ないスペースで出来ますので
続けやすい運動です。
是非、チャレンジしてみてください。
 
フラフープ
フラフープは直径1m程度の輪を腰の周りで落とさないように回す運動です。
 
やり方
1.直径1m程度の輪の中に入る
2.輪をおへその高さに持ってきて、腰後部につける
3.輪を左手で押し出すように、右手で引くように動かして、
 体を軸に、回転させる
4.回転に合わせて腰を前後させる
 (腰は回転させない)
 
30分程度を目安に行うと良いと思います。
消費カロリーは10分で100kcalと言われています。
しかし、腰で回すだけではないようで、いろいろと条件はあるようです。
やってみるとわかりますが、インナーマッスルが鍛えられますので、
最初はなかなかの筋肉痛になることもあります。
張り切りすぎには注意しましょう。
フラフープは道具が必要ですので、誰でもできるわけではありませんが、
100均などにもおいてある場合もありますので、
試しに買ってやってみるのも良いと思います。
ダイエット用のフラフープだと、効果も高まる様ですので、
続けられそうであれば、ダイエット用のフラフープの購入を検討してみるのも
良いかもしれませんね。
 
上記で紹介した有酸素運動の前に、スクワットや腕立て伏せなどの
無酸素運動をすることをお勧めします。
 
代謝を上げるために、少しずつでも運動をつづけましょう。