このエントリーをはてなブックマークに追加

筋肉が落ちるのは1年という期間で0.7%。

シェアする

スポンサードリンク

スポンサードリンク




こんにちは。ijiryuです。

生き物は、老化します。

筋肉も同じように何もしないと

衰えてきます。

衰え方には個人差もありますが、

20歳をピークに30歳ごろから

年0.7%ずつ減少していきます。

そして、50歳あたりからは

1.0~2.0%も筋肉が衰えると

いわれています。

20歳をピークと考えるなら80歳には

ピーク時の半分になる計算です。

スポンサードリンク




筋肉の減少が肥満の原因

筋肉が落ちると基礎代謝が下がって肥満の原因になります。

筋肉は基礎代謝の30%を占めているので

筋肉が落ちることで完全に消費カロリーが低下します。

年に、0.7%筋肉が減少すると、

毎日、同じように食事をしていても

食事の摂取カロリーが基礎代謝で相殺できなくなり、

徐々に太る結果となります。

筋肉を増やさずに体重の管理をしようと思うと

どうしても食事の管理が必要になります。

でも、食事の管理って意外と難しいですよね。

筋肉の減少は肥満の原因です。

ぜひ筋トレをして、筋肉をつけ

痩せやすい体質を作っていきましょう。

ブログランキングをクリックしていただけると

モチベーションにつながります。

応援していただける方はどうぞ

よろしくお願いします。