このエントリーをはてなブックマークに追加

筋トレをする時間帯のベストはいつなのか。

シェアする

スポンサードリンク

スポンサードリンク




こんにちは。ijiryuです。

筋トレをする時間はどの時間帯がベストなのか

朝起きてすぐなのか、

昼なのか夜寝る前なのか。

と考えたことがあると思います。

しかし、悩む必要は無いんです。

その答えは

「自分が続けやすい時間帯」

で解決です。

スポンサードリンク




筋トレは継続して行うことが大切

筋トレで重要なのは

なによりも、継続して行うことです。

筋トレの効果が実感できるようになるには

最低でも2ヶ月は掛かると言われています。

2ヶ月以上は続けないといけません。

その為には、無理な時間に行うと続かないですよね。

一番良いと言われる時間帯もありますが、

続けやすい時間帯で行うことが大切です。

習慣化するために時間を固定する

もし、筋トレを続けやすい時間帯が日々固定できるなら、

ある程度固定して、習慣にしてしまいましょう。

習慣になると、筋トレしないと気持ち悪くなります

会社などに勤めている人が筋トレをするなら、

帰ってからの夜の時間、または早起きして作る朝の時間、

くらいしか無いのではないかとおもいます。

私は帰ってからの夜の時間で筋トレするタイプです。

出勤時間が早くて、どうしても朝は難しいので。

朝の筋トレの場合、身体がまだ起きていないような状態だと

怪我のリスクもありますので、

ウォーミングアップをしっかりと行ってください。

怪我をすると、筋トレができなくなり、

また筋トレの習慣をつけ直すのがしんどくなります。

夜の筋トレの場合、

就寝の1時間前までにはできるだけ

トレーニングを終えるようにしましょう。

興奮状態で、眠れなくなる場合があります。

夕食の時にタンパク質を摂るように心がけましょう。

筋肉の成長をより早くしてくれるはずです。

筋トレに一番良い時間帯

筋トレは続けやすい時間帯が良いと言ってきましたが

一番良いと言われる時間もあります。

休日など時間が自由になるのであれば、

筋トレは、午後4時から6時の2時間の間で行いましょう。

この時間がが一番適していると言われています。

人の身体は午後4時~6時の時間が

体温や筋肉の温度が上がり

活発な活動をしやすくなっているそうです。

その為、その2時間の間が

一番筋トレに適している時間帯です。

午後4時~6時に時間がとれるなら

その時間で筋トレをしましょう。

しかし、何度も言いますが、

一番大切なのは継続して行うことです。

一番続けやすい時間帯で

行うことを最優先してください。

★おすすめトレーニング★

ダンベル使用

ダンベルスクワット

ダンベルプレス

ダンベルデッドリフト

自重トレーニング

入門自重トレーニング

★自重★腹を凹ますための腹筋トレーニング

★自重★腕立て伏せの種類を増やすだけでも上半身の半分は鍛えられる

★自重★筋トレは下半身から行うのがダイエットの近道

ブログランキングをクリックしていただけると

モチベーションにつながります。

応援していただける方はどうぞ

よろしくお願いします。